スペアリブと四方竹のスープ、ハムとキャベツの炒め物

今日は肉デー!
スペアリブのスープは昨日から作ろうとあらかじめ買ってあったのに加えて、今日になってハムの塊とローストビーフを貰ったので、図らずも肉祭りになりましたー。

▼スペアリブと四方竹のスープ。
四方竹は中国原産の断面が四角の細い筍。日本だと高知の名産品らしいです。
スペアリブを2時間くらい煮込んだので、肉をお箸でつまむと骨からスルッと剥がれるくらい柔らか〜い!
◎作り方
1.スペアリブ500gを水から茹でる。生姜スライスとローリエ2枚、酒も入れる。
2.スペアリブが柔らかくなってきたら、四方竹を投入。
3.お好きなだけ煮込んで、最後に塩胡椒で味を整えて完成!

塩胡椒だけで本格的な美味しいスープが出来る!

▼ハムとキャベツの炒め物
塊のハムはちょっと持て余すことが多いので、思い切って450g全部を炒め物にしちゃいました。
◎作り方
1.ハムを厚切りにして、フライパンで焼き目をつけ、一旦上げる。
2.ざく切りにしたキャベツを塩胡椒と鶏がらスープ顆粒で炒め、途中で酒を振り掛けて蒸し焼きにする。
3.キャベツの体積が減ったら、ピーマンを入れて火を通し、最後にハムを戻し入れて混ぜたら完成!

 

▼ローストビーフ
今回は盛りつけただけー笑
この間買ったホースラディッシュが使えて良かったー。
ホースラディッシュのローストビーフ以外の使い道も考えないと。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中