ベトナムの鯰「パンガシウス」のクリーム煮、油淋鶏(ユーリンチー)、茄子とピーマンの胡麻味噌和え

▼ベトナムの鯰「パンガシウス」のクリーム煮
身が厚くて淡泊な味でとても美味しい!また買おう!
◎材料
鯰「パンガシウス」…3枚おろしの半身×2(約500g)
帆立スープ顆粒…少々
酒…100cc
牛乳…100cc
水…150cc
水溶き片栗粉…水50cc+片栗粉小さじ2程度
小松菜…3〜4株

◎作り方
1.鯰に塩胡椒と小麦粉を振り、油で両面焼く。
2.同時に、小松菜を皿に乗せラップをして2分レンチンする。
2.鯰と小松菜を皿に盛りつける。
3.フライパンの残りの油やこびりついた小麦粉等をそのままに、帆立スープ顆粒、酒、牛乳、水を入れて温める。
3.沸騰したら水溶き片栗粉を入れ、とろみを付け、皿に盛った鯰の上からかけて完成!

▼油淋鶏(ユーリンチー)
作り方はこちら↓を参照!
https://shuhugohan.wordpress.com/2016/11/20/3322/
鶏をこんがり焼いて、常温で混ぜただけのタレをかけたら完成!超簡単!

▼茄子とピーマンの胡麻味噌和え
◎材料
茄子…5本
ピーマン…3個
酒…少々
すり胡麻…適量
<たれ>
味噌…大さじ2
みりん…大さじ2
酒…大さじ1

◎作り方
1.フライパンに油を引き、適当に切ったピーマンを炒める。温まってきたら酒を入れて蒸し焼きにする。
2.同時に、茄子を乱切りにして油を全体に絡め、皿に乗せてラップをして3分レンチンする。
3.フライパンに茄子を投入し、たれとすり胡麻を入れて全体を絡めたら完成!
これも超簡単!

▼キャベツの味噌汁。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中