スパイスから作る ラムと夏野菜のカレー、ベイクドポテト添え

▼スパイスから作る、ラムと夏野菜のカレー
ラム肉が特売だったのでカレーにしてみましたー。
◎材料
ラム肩肉切り落とし…500g
玉ねぎ…大1個
トマト…大2個
パプリカ…黄1/2個+赤1/2個
茄子…小3個
ズッキーニ…1本
ゴーヤ…1/2本
ピーマン…1個
にんにく…2かけ
生姜…40g程度
赤ワイン…100cc
水…100cc
ヨーグルト…大さじ4

<ラム肉下ごしらえ用>
ヨーグルト…大さじ3
レモン汁…大さじ3
塩…少々

<スパイス1(炒め用)>
カルダモン…小さじ2
クローブ…小さじ1
シナモン…小さじ1/2
黒胡椒…小さじ1/2
ローリエ…2枚

<スパイス2(仕上げ用)>
クミン…小さじ1
コリアンダー…小さじ1
塩…小さじ1
唐辛子…お好みで

◎作り方
1.ラム肉とヨーグルト、レモン汁、塩を混ぜて、冷蔵庫で3時間マリネする。
2.フライパンに油を引き、にんにくと生姜のみじん切り(分量の1/3程度のみ)を入れ香りが出たら、ラム肉を炒め、火が通ったら出てきた汁は捨てて、肉を圧力鍋に移動する。
3.玉葱のみじん切りに酒を振ってレンチンした後、スパイス1(カルダモン、クローブ、シナモン、黒胡椒、ローリエ)とともに炒め、全体が馴染んだら、圧力鍋に投入する。
4.ざく切りにしたトマト、パプリカ、ワイン、水、ヨーグルトを圧力鍋に投入し、蓋を閉めて強火で加熱し、圧がかかったら弱火にして15分煮込む。時間が来たら蓋に水をかけて急冷して蓋をあける。
5.平行して、乱切りにしたズッキーニと茄子、水にしばらく晒したゴーヤをフライパンで少し焦げ目が付く程度に炒めておく。
6.炒めたズッキーニ、茄子、ゴーヤと、生のピーマンと、スパイス2(クミン、コリアンダー、塩、唐辛子)を圧力鍋に投入して蓋をせず5分ほど煮て完成!

▼ベイクドポテト
よく洗った小さいじゃがいもにオリーブオイルと塩やハーブ類をまぶして、ホイルに包んで20分程度魚焼きグリルで焼いたら完成!

▼プチトマトのサラダ〜

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中